『1%のガチャは100回やれば確実に当たる』は嘘! 本当の確率は?

『1%のガチャは100回やれば確実に当たる』は嘘!

“SSR1%のガチャは100回やれば確実に当たる”←意外と多い確率に関する勘違いを数学的に解説! いったい何回ガチャを回せば1%を引ける?

“SSR1%のガチャは100回やれば確実に当たる”←意外と多い確率に関する勘違いを数学的に解説! いったい何回ガチャを回せば1%を引ける?
 ソーシャルゲーム好きな方々にとって、切っても切り離せない存在の「ガチャ」。このガチャでいわゆる“当たり”が出る確率は、一体どのくらいでなのでしょうか。【数学講座】ネイピア数のしんぴ #1 ガチャの確率【ゆっくり解説】​ 本記事では、ア=…

内容

突然ですが問題です。スマホゲームに熱中するAさんがいました。ガチャで1%を引くべく、某プリペイドカードを買いに行きます。いくら課金しようかと悩むAさんは、こう考えました。「1%のガチャなら100回回せば当たるでしょ」果たして、この考えは正しいのでしょうか。

確かに「1/100のガチャは100回回せば当たる」と考えてしまうかもしれません。しかし、それは天井の設定がある場合です。世の中はそんなに甘くありません。

結論:1/100のガチャを100回回して当たりを引くのは63.4%

感想

これはヤバいな・・・

確立の計算は苦手だわ・・・

出るまで当たれば100%やんwww

重課金ってそんな感じではないの?

コメント