スポンサーリンク

政府が事実上の年金破綻宣言した結果・・・国の方針案が炎上!

政府が事実上の年金破綻宣言した結果・・・

「人生100年の蓄え」国の指針案が炎上 「自助に期待するなら年金徴収やめろ」批判

「人生100年の蓄え」国の指針案が炎上 「自助に期待するなら年金徴収やめろ」批判殺到(岡田有花) - Yahoo!ニュース
「人生100年、蓄えは万全?」――金融庁が審議会でまとめた指針案について、朝日新聞が報道した内容が、ネットで話題を集めている。「自助に期待するなら年金の徴収をやめて」などと政府への批判が集まっている。

内容

「人生100年、蓄えは万全?」――金融庁が審議会でまとめた、国民の老後の資産に関する指針案について、朝日新聞が23日の朝刊1面で報道した内容が、ネットで話題を集めている。指針案は、年金だけでは老後の生活費が足りなくなってしまうリスクがあることを政府が認め、国民が自ら資産形成することを促す内容だが、「自助に期待するなら年金の徴収をやめて」などと、政府への批判が集まっている。

この政府の指針案はネットで批判を浴びており、Twitterなどでは、「何のために高い年金や税金を払わされているのか」「年金に頼らず自助をと言うなら、年金徴収をやめてほしい」「資産形成を促すなら、給料が増えるようにすべき」「教育費を無料にすべき」「非正規雇用で資産形成できない人のことを考えていない」などとさまざまな側面から批判が集中

感想

政府がサムネの斎藤さんみたいなことを言ってんですねわかります。

正直言うともらえないのはわかっていて尚且つ給料も少ない・・・そして一日一日生きるのでやっとの人もいる・・・

それで備えをしろと言っても正直無理ですよね?

まず日本の政府がすることだと思いますが、海外支援を止めて日本国内に支援を向けるべきではないでしょうか?

援助も大切ですけど自国が潰れかかってる状態で援助とか正直馬鹿馬鹿しい気もします。

今こそ日本のことを考えないといけない状態だと思います。

田舎だと本当に給料は安く、貯えなんてできたものではないですよ?

一回、全国の田舎の現状を政府は体験するべきですよ・・・

コメント