スポンサーリンク

最近の若者は『きっぷ』を知らないらしい・・・

最近の若者は『きっぷ』を知らないらしい・・・

「きっぷってなに?」 越谷レイクタウン駅、若年層に向け「使い方」の説明書き掲出

表示できません - Yahoo!ニュース

内容

JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」の券売機横に切符の使い方を記した説明書き「きっぷってなに?」が掲出されており、SNSで話題になっている。

この説明書きは、JR東日本ステーションサービス職員が発案した。駅の窓口で清算や案内業務を行い、日々利用客と接している20歳の同職員は、「ICカードが普及しているので、切符の使い方を知らないお客さまが多い。例えば、A駅からB駅に行くのに、A駅で、A駅からB駅に行く切符2枚を購入し、B駅からの帰りに残りの1枚を利用しようとしてしまう行為などが見受けられる」という。

「Suica(スイカ)を忘れたので切符を購入したが使い方を間違えるなど、10~20代のお客さまに多い。

説明すると、『えっ、そうなんですか?』という反応。月1~2回は、このような説明をしているので、この説明書きを作ることにした。

感想

え?

さすがに冗談だよな?

まじなのか・・・とはいえ最近もきっぷ使ってるやん・・・

遠くまで行かないと行けなかったらどうするのだろうか・・・

なんか色々と驚く記事だった・・・

コメント