スポンサーリンク

京アニ史上最高の作品だと思うアニメランキング!

京アニ史上最高の作品だと思うアニメランキング!

ニコニコから

京アニ史上最高の作品だと思うアニメランキング
今までに多くの名作を世に送り出してきたアニメ制作会社・京都アニメーション(以下京アニ)。中でも多くの人が面白いと感じたのはどの作品なのでしょうか。そこで今回は、京アニ史上最高の作品だと思うアニメについて探ってみました。 1位 …

内容

1位 日常
2位 響け!ユーフォニアム2
3位 響け!ユーフォニアム
4位境界の彼方
5位らき☆すた
6位涼宮ハルヒの憂鬱(2006年)
7位映画 聲の形
8位けいおん!
9位氷菓
10位ヴァイオレット・エヴァーガーデン

1位は『日常』!

『月刊少年エース』にて2006年から原作の漫画が連載され、その後アニメ化されてさらに人気となった『日常』。ほのぼの系のギャグアニメである本作は、明るく元気な夢見る女子高生・ゆっこを中心に、周囲の仲間たちとの日常がシュールに描かれています。ゆっこの周囲にはロボや鹿や人の言葉を話す猫など、不思議なキャラクターが多数登場したり、想像を超える奇想天外な日常の繰り返しなど、当たり前ではないことが当たり前のように描かれているシュールさが多くの人にささり、1位に選ばれました。

2位は『響け!ユーフォニアム2』!

大人気小説シリーズがアニメ化されたこの作品。京都府宇治市にある高校を舞台に、吹奏楽へ青春を傾ける部員たちの部活や恋愛、家族や受験といった人間模様が描かれています。吹奏楽コンクール京都府大会にて見事金賞を受賞した北宇治高校吹奏楽部が、次なる舞台・強豪ばかりの関西大会に向けて切磋琢磨するというストーリー。第一シリーズで培ってきた人間関係がある上で進むストーリーにはさらに重みがあり、面白いと感じた人が多数。2位となりました。

3位は『響け!ユーフォニアム』!

2位で紹介した『響け!ユーフォニアム2』の第一シリーズ。主人公・黄前久美子と部員の出会いから描かれおり、人間関係や仲間意識に胸を熱くした人が多数。そして数々の困難を乗り越えた演奏シーンは圧巻! 生徒たちが作り上げた音の重なりに鳥肌が立ったという人も多く、3位となりました。

感想

これは間違えなくけいおんだと思ったワイ見事外すwww

しかしこうしてみると神作品ばかりですね。

京アニマジ神!

コメント