スポンサーリンク

(東京五輪)天皇陛下の開会宣言時、着席していた菅総理と小池都知事に非難の声!

天皇陛下の開会宣言時、着席していた菅総理と小池都知事に非難の声!

天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声 - Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]
「私は、ここに、第32回近代オリンピアードを記念する、東京大会の開会を宣言します」 7月23日におこなわれた東京五輪の開会式。206に及ぶ国と地域の選手団が入場。組織委員会の橋本聖子会長(56)やIOCのバッハ会長(67)がスピーチした後、冒頭のように開会を宣言されたのは天皇陛下だった。【関連記事:バッハ会長“長過ぎス...

内容

7月23日におこなわれた東京五輪の開会式。206に及ぶ国と地域の選手団が入場。組織委員会の橋本聖子会長やIOCのバッハ会長がスピーチした後、冒頭のように開会を宣言されたのは天皇陛下だった。

実は菅首相と小池都知事、天皇陛下の開会宣言が始まっても着席したままだったのだ。

その後、小池都知事が菅首相に目配せすると、いそいそと立ち上がった2人。このことにネットで厳しい声が上がっている。

感想

まあそれほど重要だと思ってなかったのかもしれないですね。

そんなところでしょ・・・

コメント