ヤマカンこと山本寛さん『オタクは病である』

ヤマカンこと山本寛さん『オタクは病である』

オタクという「病」

『オタクという「病」:症状・改(今こそ再掲)』
(2016/09/25 03:11 LINEBLOGにて)〇匿名である。〇プロフィールやツイートでとにかくキチガイだ変態だクズだとアピールするが、アイコンはア…

内容

〇匿名である。

〇プロフィールやツイートでとにかくキチガイだ変態だクズだとアピールするが、アイコンはアニメキャラである

〇とにかく「アニメ(などオタク文化)は自分を護ってくれる!護ってくれるべきだ!いやそれだけでなくずっと癒してくれるべきだ!」と思い込んでいる。

〇そのせいか、ちょっとでもムカついたら、自分に言及された訳でもないのに個人に粘着し、とことんまで罵る

〇とにかく嘘をつく。あるいは自分の妄想で決めつける。ムカついた相手には手段を選ばない。論理も事実も関係ない。

感想

何というか悲しいな・・・

まあそのオタクに向けたアニメを作っているのが自分というね・・・(本人は見てほしくないのかな?)

しかし、そういったヤマカンを好きな人たちがこれを見てどう思うだろうか・・・

こんな方なのかって思うだろうね。

そういった人たちのことを考えてほしいなと思うけどね・・・

無理だろうね・・・

コメント