台風15号の影響で『東千葉駅』屋根が吹っ飛ぶ・・・

台風15号の影響で『東千葉駅』屋根が吹っ飛ぶ・・・

JR東千葉駅 駅舎の屋根の一部飛ぶ

千葉 JR東千葉駅 駅舎の屋根の一部飛ぶ | NHKニュース
台風15号の影響で、千葉県千葉市にあるJR東千葉駅の駅舎の屋根の一部が飛んで、折れ曲がった状態で架線に引っ掛かっています…

内容

台風15号の影響で、千葉県千葉市にあるJR東千葉駅の駅舎の屋根の一部が飛んで、折れ曲がった状態で架線に引っ掛かっています。

飛ばされた屋根は、長さ10メートルほどで、折れ曲がった状態で架線に引っ掛かり、風にあおられて上下左右に揺れていました。

感想

こんなこと言うとあれですが、こういった台風で風に耐えられる屋根にしていないことが露呈されますよね。

オリンピックもあるのだからインフラを整えないといけないなと思う。

災害に強い建物であった欲しい

コメント